【アルタバ(ALTAVA)】どんな仮想通貨なの?稼げるNFT?仕組みやTAVAトークンについて検証

【アルタバ(ALTAVA)】どんな仮想通貨なの?稼げるNFT?仕組みやTAVAトークンについて検証

こんにちは、財前先生です。

アルタバ(ALTAVA)という新しい仮想通貨プロジェクトの情報が入ってきました。

有名高級ブランド品が提携しているというプロジェクトですが、稼げるのでしょうか?

そこで今回の授業では、アルタバ(ALTAVA)の仮想通貨について仕組みや稼げるのか検証していきましょう!

本日の授業内容・アルタバ(ALTAVA)とは?
・アルタバ(ALTAVA)の仕組みや特徴
・アルタバ(ALTAVA)は稼げる?詐欺?

投資に関する相談や、情報を受け取りたい方は、LINEから気軽にご連絡ください^^

禁断の投資学校公式ライン

アルタバ(ALTAVA)の仮想通貨:結論

まずは、アルタバ(ALTAVA)の仮想通貨について、結論をまとめていきましょう。

・仮想通貨とブランドを掛け合わせたプロジェクト
・プラダを始めとした高級ブランド50社が提携
・メタバース空間で試着やブランド品の購入が可能
・ALTAVA GROUPはシンガポールと韓国の企業
・ALTAVAのTAVAトークンは2022年3月販売予定
アルタバ(ALTAVA)の仮想通貨プロジェクトについてはこのような結論となります。

今回は話題の仮想通貨プロジェクトアルタバ(ALTAVA)について、分かりやすく解説していきます。

アルタバ(ALTAVA)とはどんな仮想通貨なの?

 
なっちゃん
アルタバってどんな仮想通貨なの?
 
財前先生
アルタバの概要を解説するよ

アルタバ(ALTAVA)とはどのような仮想通貨のプロジェクトなのでしょうか?

アルタバ(ALTAVA)の概要

アルタバ(ALTAVA)とは、韓国発の仮想通貨プロジェクトで、メタバースの仮想空間に高級ブランド品を持ち込むという内容のプロジェクトです。

アルタバ(ALTAVA)では、高級ブランド品をメタバースの仮想空間に持ち込むことができます。

そしてその空間で、自分に似たアバターに高級ブランド品を試着して楽しむことができます。

以下の画像は、アルタバ(ALTAVA)のイメージ画像です。

アルタバ(ALTAVA)は、プラダやブルガリ、フェンディやバーバリーなどの世界中で愛される高級ブランド品が提携している仮想通貨プロジェクトとして注目されています。

誰もが夢見る高級ブランド品を、メタバースの仮想空間で試着して楽しむことができるということで、SNSやインフルエンサーの中でもまさに今話題の仮想通貨プロジェクトです。

アルタバ(ALTAVA)のホームページには、プロジェクトの概要についてこのように書かれています。

テクノロジーとファッションの交差点
現実世界と仮想。プラットフォームと他のユーザーへのアクセスを通じてブランドをメタバースに持ち込み、ストーリーを共有するための仮想空間を提供します。ブランド化された完全にカスタマイズ可能な環境で、デジタル化されたコレクションを紹介できる場所。

アルタバ(ALTAVA)について簡単にまとめると、メタバースやNFTと高級ブランド品を掛け合わせた新しいプロジェクトということです。

ついに、有名な高級ブランド品もメタバースの世界で楽しむことができる時代になりました。

特に、アルタバ(ALTAVA)の仮想通貨プロジェクトでは、有名高級ブランド品が提携しているということもあって、かなり期待のできるプロジェクトだと言えるでしょう。

*メタバースについて知りたい方はこちら

関連記事

財前先生 最近よく聞くメタバースって知ってる? なっちゃん メタバース?メタモン?新しいポケモンのこと? 財前先生 今日はメタバースについて解説します こんにちは、財前先生です。 2021年は仮想通貨のニュ[…]

【メタバース】って何?仮想通貨とどんな関係があるの?メタバース関連の仮想通貨について解説

アルタバ(ALTAVA)の仕組みや特徴

 
なっちゃん
アルタバについて詳しく知りたい❤️
 
財前先生
仕組みや特徴について確認しようね

アルタバ(ALTAVA)の仮想通貨について仕組みや特徴を解説します。

アルタバ(ALTAVA)の仕組み

アルタバ(ALTAVA)では、3Dの仕組みを使って、メタバース上でアバターに高級ブランド品を試着させたり、ファッションショーをやってみたり、様々な楽しみ方で遊ぶことができます。

アルタバ(ALTAVA)の仮想通貨プロジェクトを利用することで、コロナ禍で直接お店に行くとができなくても、いつでもスマホのアプリから気軽にブランド品を楽しむことができるということです。

また、アルタバ(ALTAVA)では3Dの技術を使っているため、ブランド品の質感や肌触りまで楽しむこともできると言われています。

アルタバ(ALTAVA)では、まるで本当にお店で買い物しているように楽しむことができるため、まさにこれからの時代に必要なプロジェクトと言えるでしょう。

アルタバ(ALTAVA)の特徴

やはり、アルタバ(ALTAVA)の大きな特徴と言えば、超高級ブランド品が提携しているという点です。

アルタバ(ALTAVA)のチームブランドを紹介します。

  • プラダ
  • ブルガリ
  • クロエ
  • モンクレール
  • アルマーニ

このような50以上もの高級ブランド品と提携して、プラットフォームを築いています。

アルタバ(ALTAVA)のプロジェクトには、あのルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)のCEOもメンバーの一員として入っており、とても魅力ある仮想通貨プロジェクトだと言えるでしょう。

禁断の投資学校公式ライン

アルタバ(ALTAVA)の運営会社は怪しいの?

 
なっちゃん
どんな会社が運営してるのかな?
 
財前先生
運営会社の情報も調べてみよう

アルタバ(ALTAVA)の仮想通貨プロジェクトはどのような会社が運営しているのか調べていきましょう。

ALTAVA GROUPについて

アルタバ(ALTAVA)の仮想通貨は、ALTAVA GROUPという会社が運営しているプロジェクトです。

ALTAVA GROUPの情報は、アルタバ(ALTAVA)のホワイトペーパーから確認することができます。

ALTAVA GROUPについて翻訳してまとめてみました。

ALTAVAグループについて
ALTAVA GROUPはシンガポールを拠点とする企業であり、韓国でも事業を行っている会社です。 
ALTAVA GROUPは、物理世界と仮想世界を繋ぎ、消費者とブランドの両方のための架け橋となることを目的としています。
ALTAVAでは、メタバースの技術を使ってファッションを楽しんだりといった表現を可能にするプロジェクトを立ち上げました。

アルタバ(ALTAVA)の運営会社所在地などの情報は、公式ホームページでもきちんと確認することができます。

シンガポールと韓国の情報が書かれていることを確認することができるので安心ですね。

TAVAトークンとは?稼げるのか?

アルタバ(ALTAVA)の仮想通貨、「TAVAトークン」について内容を確認していきます。

アルタバ(ALTAVA)では、今後TAVAトークンという仮想通貨がローンチされる予定です。

TAVAトークンとはどのような仮想通貨なのか確認していきましょう。

TAVAトークンの特徴

TAVAトークンの特徴を簡単にまとめてみました。

TAVAトークンの発行枚数は1,000億TAVAで、チェーンはBSC(BEP-20)です。

TAVAトークンについては、ホワイトペーパーにこのように書かれています(翻訳)。

TAVAは、ALTAVA Market専用のユーティリティトークンであり、豪華さ、創造性、ゲーム化された仮想ファッションテクノロジーの最新の開発が交差する場所にあります。 TAVAトークンの推進力は、購入者がメタバースでの贅沢の爆発的な成長に参加し、急速に拡大する贅沢に焦点を当てたコミュニティの好みに合わせるための関連メカニズムを提供する必要があることです。  

TAVAトークンの所有者は、排他的なNFTやその他の厳選された仮想資産、特別なオークション、および複数の分野にわたる関連する高級住宅、デザイナー、クリエイターとのコラボレーションで構築されたユニークな体験にアクセスできます。リリースされた最初の豪華なNFTの30%は、オークションに登録したTAVA保有者に割り当てられ、TAVAトークン保有者のみが参加できる一部のオークションが開催されます。 
TAVAトークン所有者は主要な特権の恩恵を受けます。  

また、TAVAトークンは、毎月その月にアルタバ(ALTAVA)マーケットで活動していた売り手と買い手に配布されるようです。

TAVAトークンの仮想通貨の販売は、2022年3月から開始されるということなので、もう間もなくですね。

さらには今後、2022年4月にはアルタバ(ALTAVA)のLANDも販される予定となっており、メタバースとしての要素も盛り込まれることが期待できそうです。

アルタバ(ALTAVA)についてまとめ

 
なっちゃん
私も仮想通貨で儲けてブランド品が欲しい❤️
 
財前先生
まずは頑張って稼ごうね。

本日は、アルタバ(ALTAVA)という仮想通貨プロジェクトについて検証授業を行いました。

メタバースやNFTを使った仮想通貨プロジェクトは難しいものも多いです。

そのような中でアルタバ(ALTAVA)は、ブランド品と仮想通貨を掛け合わせたというても分かりやすい、魅力的な仮想通貨だと思います。

アルタバ(ALTAVA)では関わっている有名高級ブランド品50社以上あることからも信用度は高く、TAVAトークンの価格高騰も期待できそうなプロジェクトだと言えるでしょう。

アルタバ(ALTAVA)の仮想通貨については、ギブアウェイやIDOなども行われており、正しく情報を受け取ることで、稼げるチャンスもあるはずです。

SNSやインフルエンサーなどもアルタバ(ALTAVA)の仮想通貨には注目しているため、今後も目が離せないと言えるでしょう。

アルタバ(ALTAVA)の仮想通貨については、引き続き情報を追っていきたいと思います。

本日の授業は以上です。次回の授業もお楽しみに!

*こんな記事も読まれています

関連記事

こんにちは、財前先生です。 エバードーム(Everdome)という投資の情報が入ってきました。 青汁王子が注目しているエバードーム(Everdome)とはどのような仮想通貨なのでしょうか? そこで今回の授業では、エバードーム(Everd[…]

【エバードーム】青汁王子おすすめの仮想通貨とは?Everdomeの特徴や将来性を解説

【警告】財前先生に相談する前に投資しようなんて考えちゃいけません!

禁断の投資学校では、財前先生と生徒なっちゃんが、ありとあらゆる投資案件の調査を行い、優良な投資案件の紹介金融リテラシーの向上に繋がる知識の情報共有を行っています。

世の中の投資案件を調査してわかったことは、

・運用成績が悪く資金が目減りした
・運用に失敗して資金を失った
・出金申請しても出金されない
・運用側と連絡が取れない
・運用側が飛んで資金を持ち逃げされた

など、99%は詐欺だということです。

これまでにも、投資案件の詐欺に遭い泣き寝入りした人の相談に何度も乗ってきました。

しかしそのような中で、「本当に稼げる優良な案件」というのも存在しています。

投資で成功するためには、何よりも「人脈」「情報」が命です。

私は、投資における最強の人脈と、世に出回らない稼げる情報を持っています。

禁断の投資学校に入学することで、あなたは二度と騙されることなく、私が紹介する案件で大切な資金を増やし続けることができるようになります。

人それぞれ夢や目標は違いますが、私を信じてついてきてくれた人は「豊かな生活を手に入れた」「親孝行できた」「好きなだけ旅行に行けるようになった」「借金を完済できた」などなど沢山の嬉しいお声をいただいており、禁断の投資学校を始めて本当に良かったと思っています。

些細なことでも構いませんので、投資に関するお悩みがあれば、ぜひ私を頼ってもらえたら嬉しいです。

もちろん無料で相談に乗りますので、「この投資案件は大丈夫なのか?」「詐欺にあったかもしれない…」「現状を打開したい」など、抽象的な内容で構いませんので、ぜひお気軽にご連絡ください。

禁断の投資学校公式ライン