【ライフコンシェルジュ】飛んだの!?チェックメイトの状況は?詐欺なのか今後はどうなるの?

【ライフコンシェルジュ】飛んだの!?チェックメイトの状況は?詐欺なのか今後はどうなるの?

こんにちは、財前先生です。

ライフコンシェルジュが飛んだという怪しい情報が入ってきました。

ライフコンシェルジュは詐欺なのでしょうか?

そこで今回の授業では、ライフコンシェルジュついて検証していきましょう!

本日の授業内容・ライフコンシェルジュは飛んだ?
・ライフコンシェルジュは怪しいの?
・ライフコンシェルジュの今後

ライフコンシェルジュについての相談はもちろんのこと、ご自身が参加している投資や気になっている投資など、投資の相談がしたい方は気軽に私のLINEまでご相談ください。

今は投資の相談はない方でも、私のLINEに登録しておくだけで投資において必要な情報を受け取ることができます。

また、LINE登録者限定で特別授業も行っていますので、興味がある方はご連絡ください。

禁断の投資学校公式ライン

ライフコンシェルジュが飛んだ?【最新情報】

ライフコンシェルジュが飛んだと噂されています。

まずは、ライフコンシェルジュの最新情報について解説していきましょう。

チェックメイトパーティーについて

ライフコンシェルジュの最新情報をまとめました。

(2022年7月27日時点の情報)

ライフコンシェルジュのチェックメイトパーティーは、中止されるといった噂が出回っていましたが、規模を縮小してチェックメイトパーティーが開催されました。

ライフコンシェルジュは飛んだといった情報も出ていますが、現時点では確定情報ではなく、あくまで噂ベースの話となっています。

(2022年7月22日時点の情報は以下にまとめています。)

7月23日にチェックメイトパーティーが開催される予定です。

チェックメイトパーティーの費用は、VVVIPの席で30万円という高額な費用となっています。

ホームページでも派手に紹介されたチェックメイトパーティーですが、開催3日前にコロナを理由に突然チェックメイトパーティー中止が宣言されます。

岡本公功氏からのチェックメイトパーティー中止のお知らせ動画を紹介します。

(再生ボタンを押すと動画が再生されます)

その後、規模を縮小してチェックメイトパーティーが開催が行われることが発表されました。

しかし、突然の中止を宣言された飲食店などからは返金に関するクレームが殺到しており、被害総額は数千万円〜数億円にものぼると言われています。

ライフコンシェルジュは飛んだ?

ライフコンシェルジュが飛んだという怪しい噂も飛び交っています。

飛んだと言われている理由としては、7月に支払われる予定だった報酬(コミッション)が支払われていないという点です。

岡本公功氏は報酬(コミッション)を支払わず資金を持って持ち逃げしたとも言われています。

事実の真相については現時点では不明ですが、もしこの内容が事実であればライフコンシェルジュは飛んだということになります。

ライフコンシェルジュって何?

ライフコンシェルジュ(LC)とは、どのようなサービスなのでしょうか?

ライフコンシェルジュの内容

ライフコンシェルジュとは、員の相談やお問い合わせに応えるコンシェルジュサービスです。

たとえばネット検索ができない、探しているものが見つからない、会社を調べて欲しいといった日常の困りごとを、ライフコンシェルジュが代わりになってサポートしてくれるというサービスです。

ライフコンシェルジュはその名前にもある通り、コンシェルジュサービスを行っています。

ライフコンシェルジュの会員になることで、あらゆるコンシェルジュサービスを受け取ることができるといった内容です。

イメージとしては、クレジットカードに付随しているようなコンシェルジュサービスを、ライフコンシェルジュの会員になることでサービスを受けることができるというものです。

ライフコンシェルジュの投資

ライフコンシェルジュは、岡本公功(おかもときみのり)が代表を務めるライフコンシェルジュ株式会社が紹介しているネットワークビジネス(MLM)です。

ライフコンシェルジュの投資に参加することで、権利収入を稼ぐことができるといった謳い文句で紹介されています。

ライフコンシェルジュはネットワークビジネスの仕組みを利用しており、大きな組織を作ることでより多くの配当を受けることができるというものです。

ライフコンシェルジュの仕組み

ライフコンシェルジュでは、1口110,000円で販売されている会員権を購入します。

1口110,000円で参加した人はセレソン会員と呼ばれています。

(※このセレソン会員の募集は、2022年6月末を持って募集期間が終了しました)

そして今年の10月に一般会員向けにライフコンシェルジュのサービス提供が始まります。

ライフコンシェルジュではこのことを、「チェックメイト」と呼んでいます。

チェックメイトすることで、一般会員の月額費から権利収入を稼ぐことができるという仕組みです。

2020年頃から先延ばしされていたチェックメイトですが、いよいよ今年の10月にチェックメイトが行われる予定となっています。

チェックメイトの状況は?

ライフコンシェルジュのチェックメイトを解説していきます。

チェックメイトパーティーの真相

ライフコンシェルジュではチェックメイトパーティーを行うことが決定しています。

チェックメイトパーティーの日程は、7月23日ポートメッセ名古屋で開催されます。

しかし、このチェックメイトパーティーは一時中止といった情報が出ていました。

その証拠に、ポートメッセ名古屋のイベントページでは【開催中止】といった情報が公開されていました。

(現在は中止という文言はホームページからは削除されてます)

現在は、チェックメイトパーティーは、規模を縮小して開催されることが決定しています。

飛んだという怪しい噂も出ている中でのチェックメイトパーティーの開催ということで、不安の声が上がっています。

ライフコンシェルジュの会社情報

ライフコンシェルジュの会社情報を解説していきます。

会社概要

会社名ライフコンシェルジュ株式会社
代表取締役岡本公功
所在地〒113-0033
東京都文京区本郷2-39-6 大同ビル8F
電話番号03-4405-4074
事業内容ライフコンシェルジュサービス、提携店ポータルサイト

岡本公功のプロフィール

ライフコンシェルジュの代表取締役は、岡本公功氏です。

ライフコンシェルジュ株式会社代表取締役。1974年、兵庫県生まれ。ITオタク。実業家。10歳の頃からプログラムを組みゲームを開発。1994年、初代プレイステーションの開発からゲーム業界にかかわり、その後テレビや映画、ゲーム等のコンピューターグラフィクス分野で活躍。2005年、株式会社VRバンクを設立。人体スキャン技術やスキャンした立体データをリアルタイムで操作するエンジンなどを開発。さまざまな分野で応用し、2007年、警視庁刑事部捜査第一課より表彰され、メディカル関連でのCG協力などにも貢献。2014年、ライフコンシェルジュ株式会社を設立、膨大な情報化社会における次世代型有料総合情報サービスを主目的としたIT事業を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

引用元:Lawson Entertainment

ライフコンシェルジュの代表取締役である岡本公功氏は、詐欺師といった怪しい噂も広まっており、集団訴訟呼びかけ掲示板なども立ち上がるほど。

ライフコンシェルジュの会社自体も現在、「名前が変更される」「移転した」といった怪しい評判が広まっています。

ライフコンシェルジュ クーリングオフの情報

怪しい噂が出ているライフコンシェルジュですが、クーリングオフしたい、返金したいという不安な声も出ていますので、方法について解説します。

ライフコンシェルジュのホームページ情報から、クーリングオフの条件を引用します。

■クーリングオフ / 中途解約 / 返金について

[クーリングオフ]
契約書面を受領した日から起算して、20日以内にライフコンシェルジュに対して書面により(郵便消印が前記の20日以内であれば有効)、無条件で契約の撤回、および契約の解除(クーリングオフ)を行うことができます。

[中途解約]
将来に向かっていつでも中途解約することができます。

[返金について]
クーリングオフについては、全額返金いたします。また中途解約については契約書面を受領した日から起算して、90日以内(郵便消印が前記の90日以内であれば有効)に書面で解約の申し出があった場合、下記に該当する金額を解約する会員登録費から相殺して返金いたします。
①事務手数料 一律24,800円
②キャンセルに基づく報酬計算や組織図の変更などの事務手続き手数料
③当該キャンセルをした取引に関して、特定利益を受け取っている場合はその金額

引用元:ライフコンシェルジュHP

ライフコンシェルジュについて返金やクーリングオフ、解約といったことを考えている方は、この情報を参考にしていただけたらと思います。

ライフコンシェルジュについてまとめ

本日の授業では、ネットワークビジネス ライフコンシェルジュが飛んだという噂について授業を行いました。

ライフコンシェルジュは怪しい噂も飛び交っており、飛んだといった騒ぎにもなっています。

このような評判が出ている中で、一般会員に向けたサービス公開ができるのか?といった疑問も生まれてきました。

ライフコンシェルジュについては、今後も情報を追っていきたいと思います。

最後に、禁断の投資学校では投資案件の調査や、LINE登録者限定の特別授業を行っています。

今回のライフコンシェルジュに限らず、投資案件の調査をお願いしたいという方は、LINEまでご相談ください。

また、LINEでは投資家として必ず知るべき情報についても紹介しています。

投資相談は無料です。情報の受け取りについても費用はいただいていませんので、ぜひ情報のひとつとしてお受け取りください。

禁断の投資学校公式ライン

本日の授業は以上です。次回の授業もお楽しみに!

▼こんな記事も読まれています

【エクシア合同会社】詐欺なの?ポンジスキームで高利回りの怪しい投資?評判を検証授業!

【警告】財前先生に相談する前に投資しようなんて考えちゃいけません!

禁断の投資学校では、財前先生と生徒なっちゃんが、ありとあらゆる投資案件の調査を行い、優良な投資案件の紹介金融リテラシーの向上に繋がる知識の情報共有を行っています。

世の中の投資案件を調査してわかったことは、

・運用成績が悪く資金が目減りした
・運用に失敗して資金を失った
・出金申請しても出金されない
・運用側と連絡が取れない
・運用側が飛んで資金を持ち逃げされた

など、99%は詐欺だということです。

これまでにも、投資案件の詐欺に遭い泣き寝入りした人の相談に何度も乗ってきました。

しかしそのような中で、「本当に稼げる優良な案件」というのも存在しています。

投資で成功するためには、何よりも「人脈」「情報」が命です。

私は、投資における最強の人脈と、世に出回らない稼げる情報を持っています。

禁断の投資学校に入学することで、あなたは二度と騙されることなく、私が紹介する案件で大切な資金を増やし続けることができるようになります。

人それぞれ夢や目標は違いますが、私を信じてついてきてくれた人は「豊かな生活を手に入れた」「親孝行できた」「好きなだけ旅行に行けるようになった」「借金を完済できた」などなど沢山の嬉しいお声をいただいており、禁断の投資学校を始めて本当に良かったと思っています。

些細なことでも構いませんので、投資に関するお悩みがあれば、ぜひ私を頼ってもらえたら嬉しいです。

もちろん無料で相談に乗りますので、「この投資案件は大丈夫なのか?」「詐欺にあったかもしれない…」「現状を打開したい」など、抽象的な内容で構いませんので、ぜひお気軽にご連絡ください。

禁断の投資学校公式ライン