【危険】カンラクチュアリー(歓楽聖域)が出金できない!違法カジノサイトで詐欺なの?最新情報

【危険】カンラクチュアリー(歓楽聖域)が出金できない!違法カジノサイトで詐欺なの?最新情報

こんにちは、財前先生です。

カンラクチュアリー(歓楽聖域)というオンラインカジノの情報が入ってきました。

カンラクチュアリー(歓楽聖域)のカジノが出金できないというトラブルが相次いでいるようです。

そこで今回の授業では、カンラクチュアリー(歓楽聖域)のカジノついて最新情報をまとめていきましょう。

本日の授業内容・カンラクチュアリー(歓楽聖域)とは?
・カンラクチュアリー(歓楽聖域)の会社情報
・カンラクチュアリー(歓楽聖域)が出金できない

それでは、カンラクチュアリー(歓楽聖域)のオンラインカジノについて検証授業を開始いたします!

禁断の投資学校

カンラクチュアリーの結論

まずは、カンラクチュアリー(歓楽聖域)のオンラインカジノについて検証結果からまとめていきます。

・2022年1月30日引退宣言が発表された
・新規会員登録および入金は危険!
・2021年6月開始のオンラインカジノ
・運営会社の情報が非公開
・ネットではバッシングの嵐

カンラクチュアリー(歓楽聖域)について簡単にまとめると、このような結論になります。

今回の授業では、カンラクチュアリー(歓楽聖域)というオンラインカジノについて授業を行っていきます。

人気のあるオンラインカジノですが、今回の事例のように突然出金停止で運営側が活動休止するといったパターンもあります。

投資や遊びのひとつとしてオンラインカジノを使っている人も多いはずなので、ぜひ今後の事例として参考にしてもらえたら幸いです。

カンラクチュアリーが出金停止

はじめに、カンラクチュアリー(歓楽聖域)の出金停止の情報について最新情報をまとめていきます。

突然の引退宣言

2022年1月30日のカンラクチュアリー(歓楽聖域)のTwitterの公式アカウントからの発表によると、カンラクチュアリー(歓楽聖域)は引退宣言を発表しています。

以下は、カンラクチュアリー(歓楽聖域)からの公式発表の内容です。

お客様各位様

御社カンラクチュアリー・歓楽聖域は引退宣言を致します。
精算依頼はほとんどほぼ完了し、一部必要作業のみを行います。
今回は迷惑を掛けてしまいすみませんでした。
私達の会社を利用していただきありがとうございます。
もう少しの間よろしくお願いします。

とても、いち企業であるカンラクチュアリー(歓楽聖域)が発表している公式文章とは思えない言葉遣いですね・・・。

この場において、「すみません」という言葉遣いはさすがにNGでしょう。

カンラクチュアリー(歓楽聖域)の「引退宣言」とはつまり、運営が停止し出金停止するという意味になります。

これからカンラクチュアリー(歓楽聖域)へ登録しようと思っている人は、非常に危険な状況ですので、絶対にカンラクチュアリー(歓楽聖域)への登録や入金も行ってはいけません。

カンラクチュアリー(歓楽聖域)とは?

カンラクチュアリー(歓楽聖域)のオンラインカジノとはどのようなカジノなのでしょうか。

カンラクチュアリー(歓楽聖域)のオンラインカジノの情報について調べてみました。

カンラクチュアリーとは?

カンラクチュアリー(歓楽聖域)が日本でオープンしたのは2021年6月で、オープンしてまだ半年ほどのオンラインカジノのサイトです。

カンラクチュアリー(歓楽聖域)はフィリピンのPAGCOR(パグコー)というライセンスを取得しています。

PAGCOR(パグコー)とは、フィリピン政府が公式に発行しているライセンスのことで、この厳しいライセンス審査を通過しているオンラインカジノとして紹介されていたため、カンラクチュアリー(歓楽聖域)は信頼性のあるオンラインカジノだとおすすめされていたようです。

以下の画像は、カンラクチュアリー(歓楽聖域)のサイトに掲載されているライセンスの画像です。

カンラクチュアリー(歓楽聖域)は日本人のオンラインカジノのサイトで、運営している管理側のスタッフも日本人ということもあり、安心のサポート体制であるということをメリットとして紹介されていました。

フィリピンのPAGCOR(パグコー)というライセンスを取得している安心のオンラインカジノであることを謳っていたカンラクチュアリー(歓楽聖域)。

残念ながらわずか半年という短い期間で出金停止、そして運営側が活動休止という形になってしまいました。

カンラクチュアリーの現在

カンラクチュアリー(歓楽聖域)の現在は、サイトは閉鎖しておらずまだ動いているような状況です。

カンラクチュアリー(歓楽聖域)の登録ボタンを押すと、新規会員登録が行えるようでした。

カンラクチュアリー(歓楽聖域)のオンラインカジノのサイト自体は動いているものの、これから入金しても出金できる可能性はほぼないと言ってもおかしくはないでしょう。

カンラクチュアリー(歓楽聖域)は引退宣言(出金停止)を発表していますので、これから登録や入金は絶対に行わないようにしましょう。

カンラクチュアリー(歓楽聖域)の会社情報

カンラクチュアリー(歓楽聖域)はどのような会社が運営しているのか調べてみました。

カンラクチュアリー(歓楽聖域)の運営会社の情報で怪しい点はあるのでしょうか?

運営会社の情報がない

カンラクチュアリー(歓楽聖域)は、どのような会社が運営しているのか調査してみました。

しかし、カンラクチュアリー(歓楽聖域)の運営会社の情報は公開されていないようです。

カンラクチュアリー(歓楽聖域)のオンラインカジノのサイトでは、日本人サポートスタッフによる24時間体制のサポートがあることを紹介していますが、どのような企業が運営しているかは不明です。

カンラクチュアリー(歓楽聖域)のオンラインカジノでは登記情報が確認できないため、どこの誰が運営しているのかは不明です。

調べてみると、カンラクチュアリー(歓楽聖域)の会社情報については出金停止になる以前から非公開だったとのこと。

残念ながらカンラクチュアリー(歓楽聖域)のオンラインカジノでは運営会社の情報が分からず、紹介されていた当初から不安要素はあったようです。

カンラクチュアリー(歓楽聖域)の評判

カンラクチュアリー(歓楽聖域)のオンラインカジノについて、ネットの評判を確認してみましょう。

出金できないという評判

カンラクチュアリー(歓楽聖域)のオンラインカジノが紹介され始めた当初は、多くのオンラインカジノサイトでこぞって「おすすめ」と紹介されていたようです。

ただ、オンラインカジノの評判や口コミサイトでは、自身の紹介リンクから登録することでアフィリエイト報酬をサイト運営者が稼げる仕組みになっているため、あまり参考にならない評判もあります。

カンラクチュアリー(歓楽聖域)の活動休止の発表後、ネット上では大バッシングを受けていました。

出金されてないぞー!

出金終わってないですよ。
何度もメールしてるけど、返信無し

最後まで適当抜かしてて笑うわ
出金されてない人はまだまだいるぞ

さよなら。二度と来るな

カンラクチュアリー(歓楽聖域)のオンラインカジノの評判は出金できないといった口コミが多く、今回の活動休止の発表に対しても大バッシングの嵐です。

すでに怪しい予兆があった?

カンラクチュアリー(歓楽聖域)のオンラインカジノでは、2022年1月30日の発表以前に、すでに怪しい予兆がありました。

カンラクチュアリー(歓楽聖域)の出金停止の予兆内容がこちらです。

遂に全員が感染するまでに被害が拡大をしてしまいました。

現在、最低限にて運営を維持している為、ご利用の皆様へはご迷惑をお掛け致しますが、全員復帰次第、全力運営再開させていただきますのでご理解、ご協力のほどお願い致します。

こちらは2022年1月14日のカンラクチュアリー(歓楽聖域)の公式ツイートの内容ですが、スタッフ全員が新型コロナウイルスに感染しており、最低限の運営で活動しているといった内容を発表していたようです。

この真意は誰にも分かりませんが、すでに出金停止をにおわせる怪しいツイートがつぶやかれていたようですね。

このようなご時世ではありますが、さすがにスタッフ全員が感染するという管理下も問題であるような気がしてしまいます。

カンラクチュアリー(歓楽聖域)のまとめ

今回は、カンラクチュアリー(歓楽聖域)というオンラインカジノのサイトが出金停止というニュースについて検証授業を行いました。

カンラクチュアリー(歓楽聖域)のオンラインカジノは、まだ紹介が始まってわずか半年という短い期間での活動休止となり、出金できない人たちも多く、今後の出金についても極めて厳しい状況でしょう。

カンラクチュアリー(歓楽聖域)のオンラインカジノでは、フィリピンのPAGCOR(パグコー)という公式のライセンスを取得しているにも関わらず、突然の出金停止。

ライセンスを取得しているからといって、今回のカンラクチュアリー(歓楽聖域)のオンラインカジノのように出金停止というトラブルが起きることもあるので注意してください。

カンラクチュアリー(歓楽聖域)のオンラインカジノの情報については、今後も調査し続けていきます。

禁断の投資学校のLINEでは、投資の情報発信なども行っています。

無料で情報を受け取ることができますので、登録がまだの方はぜひLINEにご登録ください。

禁断の投資学校

本日の授業は以上です。次回の授業もお楽しみに!

【警告】財前先生に相談する前に投資しようなんて考えちゃいけません!

禁断の投資学校では、財前先生と生徒なっちゃんが、ありとあらゆる投資案件の調査を行い、優良な投資案件の紹介金融リテラシーの向上に繋がる知識の情報共有を行っています。

世の中の投資案件を調査してわかったことは、

・運用成績が悪く資金が目減りした
・運用に失敗して資金を失った
・出金申請しても出金されない
・運用側と連絡が取れない
・運用側が飛んで資金を持ち逃げされた

など、99%は詐欺だということです。

これまでにも、投資案件の詐欺に遭い泣き寝入りした人の相談に何度も乗ってきました。

しかしそのような中で、「本当に稼げる優良な案件」というのも存在しています。

投資で成功するためには、何よりも「人脈」「情報」が命です。

私は、投資における最強の人脈と、世に出回らない稼げる情報を持っています。

禁断の投資学校に入学することで、あなたは二度と騙されることなく、私が紹介する案件で大切な資金を増やし続けることができるようになります。

人それぞれ夢や目標は違いますが、私を信じてついてきてくれた人は「豊かな生活を手に入れた」「親孝行できた」「好きなだけ旅行に行けるようになった」「借金を完済できた」などなど沢山の嬉しいお声をいただいており、禁断の投資学校を始めて本当に良かったと思っています。

些細なことでも構いませんので、投資に関するお悩みがあれば、ぜひ私を頼ってもらえたら嬉しいです。

もちろん無料で相談に乗りますので、「この投資案件は大丈夫なのか?」「詐欺にあったかもしれない…」「現状を打開したい」など、抽象的な内容で構いませんので、ぜひお気軽にご連絡ください。

禁断の投資学校公式ライン