【マーケットピーク】詐欺なの?怪しいネットワークの投資でポンジの噂?稼げるのか検証授業

【マーケットピーク】詐欺なの?怪しいネットワークビジネスの投資でポンジの噂?稼げるのか検証授業

なっちゃん
マーケットピークって投資に誘われたの
財前先生
いま流行りの投資だね
なっちゃん
安全に稼げるのか知りたいの!

こんにちは、財前先生です。

「マーケットピーク(MarketPeak)」という投資案件の情報が入ってきました。

マーケットピーク(MarketPeak)は、SNSなどで勧誘が行なわれている投資ですが、稼げるのでしょうか?

そこで今回は、話題の「マーケットピーク(MarketPeak)」について検証授業を行なっていきましょう。

本日の授業内容・マーケットピークとは?
・マーケットピークの運用会社の情報は?
・マーケットピークは怪しいの?稼げるの?
それでは、マーケットピーク(MarketPeak)の投資の情報を開始しましょう!

禁断の投資学校

マーケットピーク(MarketPeak)の調査結果は?

まずは、マーケットピーク(MarketPeak)について調査結果をまとめます。

マーケットピーク(MarketPeak)は、2021年9月に上陸したばかりの投資で情報が少なすぎること、そして、ネットワークビジネスの特性上、稼ぐためには紹介者を出さなければいけないことなどを考えると、初心者でも誰でも気軽に参加できる投資モデルとは言えません。

マーケットピーク(MarketPeak)について調査した内容を詳しくまとめていきますが、正直なところ、情報が少なすぎるゆえに調査が難航しました。

マーケットピーク(MarketPeak)について、一方的に批判しているわけではないため、その点はご理解いただき、あくまでも中立的な立ち位置で事実をまとめていきたいと思います、

マーケットピーク(MarketPeak)とは?

なっちゃん
マーケットピークってどんな投資?
財前先生
マーケットピークの概要をまとめるよ
マーケットピーク(MarketPeak)とは、どのような投資なのでしょうか?
マーケットピーク(MarketPeak)の概要についてまとめてみました。

マーケットピークの概要

マーケットピーク(MarketPeak)とは、2021年9月15日に日本に上陸したばかりの投資案件で、ドバイ発のネットワークビジネスです。

マーケットピーク(MarketPeak)では、紹介者を出すことで仮想通貨のPEAK(ピーク)を広めて、その報酬を得るという投資です。

つまり、簡単にマーケットピーク(MarketPeak)をまとめると、仮想通貨のネットワークビジネスとイメージすると分かりやすいと思います。

マーケットピーク(MarketPeak)ではこのように紹介されています。

MarketPeakについて

MarketPeakはPeakDeFiエコシステムの一部である教育・配信プラットフォームです。MarketPeakの目標は、金融、ブロックチェーン、DeFiの分野でコミュニティを教育し、訓練することです。さらに、MarketPeakは非常によく考えられた公平な報酬プランでコミュニティにインセンティブを与えています。

マーケットピーク(MarketPeak)の説明には、難しい言葉が並べられていて、読解するのも一苦労です。

それもそのはず。

マーケットピーク(MarketPeak)はドバイを拠点として始まったプロジェクトなので、公式ホームページの表記も英語表記となっています。

マーケットピーク(MarketPeak)の公式ホームページでは、日本語での表示もできますが英語を翻訳したページなので、理解しづらいという点があります。

マーケットピークはMLM?ネットワークビジネス?

マーケットピーク(MarketPeak)では、紹介者を出せば出すほどに儲かる仕組みで、報酬プランは次の通りです。

マーケットピークの報酬プラン

1.ダイレクトセールスボーナス
2.サイクルステップボーナス
3.マッチングボーナス
4.キャリアボーナス
5.グローバルボーナス

マーケットピーク(MarketPeak)は、運用で稼ぐというよりも、介報酬で稼ぐことを前提として広められています。

つまり、マーケットピーク(MarketPeak)は「紹介者ありき」の投資案件ということです。

マーケットピーク(MarketPeak)を広めている人の話しでも、「日本へ上陸したばかりだから紹介しやすい」「今なら優先ポジションで参加できる」といった内容で紹介しているところも見かけますが、このような内容からも、「紹介者ありき」の案件であることが分かります。

ネットワークビジネスの要素が強い投資案件は、これまでにも破綻してきたことが多いことから、今回のマーケットピーク(MarketPeak)についても、参加は慎重に考えるべきだという意見もあるようです。

マーケットピーク(MarketPeak)の運営会社の情報は?

なっちゃん
マーケットピークはどんな企業が運営しているの?
財前先生
マーケットピークの運営会社の情報を調べたよ

気になるのは、マーケットピーク(MarketPeak)の運営会社の情報です。

マーケットピーク(MarketPeak)は、どのような企業が運営しているのでしょうか?

マーケットピークの運営会社は?

マーケットピーク(MarketPeak)の運営会社の情報について調べてみると、公式の資料に情報が掲載されていました。

PEAK TECH-FZCO
DSO-THUB
Dubai Silicon Oasis Dubai, UAE
support@marketpeak.com

マーケットピーク(MarketPeak)の運用会社は、アラブ首長国連邦のドバイに拠点があることが分かります。

しかし、ドバイのシリコンオアシスに拠点があることしか分かりませんでした。

仮に住所が判明したとしても、海外であるため特定することは難しいでしょう。

サポートの連絡先もメールアドレスだけで、日本語でサポートが受けられるのかも不明です。

マーケットピーク(MarketPeak)の運営会社の情報について調べてみると、あまりにも少なすぎて信用ができないと感じる人も多いはずです。

何よりも、マーケットピーク(MarketPeak)は日本にまだ上陸したばかりということもあり、まだ不安が大きいという点が課題です。

マーケットピーク(MarketPeak)を始めるためには、日本でマーケットピーク(MarketPeak)を理解し紹介している人のサポートがなければ、とても気軽に参加できる投資とは言えません。

マーケットピーク(MarketPeak)の運営会社の情報が乏しいことや、投資への参加のハードルの高さも気になる点だと言えるでしょう。

マーケットピーク(MarketPeak)は怪しいの?

なっちゃん
マーケットピークは怪しいのかな?
財前先生
マーケットピークの気になる点を書き出してみたよ

マーケットピーク(MarketPeak)について概要や会社情報などをチェックしてきました。

マーケットピーク(MarketPeak)について調べてみると、怪しい点も出てきました。

MLM(マルチ)で怪しい?

マーケットピーク(MarketPeak)は、ミンティング報酬(月利3%)で稼ぐことができますが、ネットワークビジネス(MLM)なので、さらに稼ぎたい場合は、紹介者を出さなければいけません。

マーケットピーク(MarketPeak)では、直紹介はもちろん、バイナリーのボーナスなどが準備されており、紹介者を出す前提の投資だと言えるでしょう。

マーケットピーク(MarketPeak)で紹介者を出すためには、SNSを使って広めたり、友人などに声をかけて広めていくなど、時間と労力が必要になってきます。

また、これまでにも出金停止のトラブルや、運営側が飛んでサイトが閉鎖してしまった投資案件の多くは、「ネットワークビジネス(MLM)」方式を採用していることが多く、今後のトラブルに注意が必要です。

あまりにも情報が少なすぎる

マーケットピーク(MarketPeak)は、まだ日本に上陸したばかりということもあり、まだ知名度が高くありません。

そして、マーケットピーク(MarketPeak)では、まだ日本でのアフィリエイトを行なっている人も多くないことや、マーケットピーク(MarketPeak)の公式サイトなどの情報量が少なすぎて、「安全に稼げるのか」という判断をする以前の問題とも言えます。

マーケットピーク(MarketPeak)は上陸したばかりなので、先行者利益が狙えるタイミングとも言えるかもしれませんが、稼げるのかどうか不透明なものに投資するのはリスクが高く危険です。

「稼げる」という情報だけで、目先の利益だけを追い求めて参加の判断をするのは、あまりにも安易すぎる考えなので気をつけましょう。

日本人のサポートが必要

マーケットピーク(MarketPeak)は海外サイトであるため、登録や運用を行うためには、日本のサポートを受けなければいけません。

マーケットピーク(MarketPeak)の登録には、メールアドレスや電話番号の個人情報の登録が必要です。

しっかりとマーケットピーク(MarketPeak)のサポートを受けられる人のもとであれば安心ですが、アフィリエイト報酬だけを目的として紹介している人もいるかもしれませんので、d参加する際には注意が必要です。

関わっている人物が怪しい

マーケットピーク(MarketPeak)の仕掛け人は海外の人物ですが、CEOのSergej Heck(セルゲイ)という人物は、過去に投資詐欺案件に関わってきたと言われている人物で、そのような人物が関わっているということに不安を感じている人も多いようです。

マーケットピーク(MarketPeak)は情報が少ない上に、関わっている人物の経歴に不安要素があると、どうしても参加をためらってしまう部分もあると感じます。

マーケットピーク(MarketPeak)のまとめ

財前先生
最後にマーケットピークについてまとめようね
なっちゃん
テストに出るところを教えて!

今回は、マーケットピーク(MarketPeak)について検証授業を行いました。

ただ、冒頭でも解説したように、マーケットピーク(MarketPeak)を始めるには情報量があまりにも少なすぎるため、どこか「怪しい投資ではないか?」という結論にいたってしまいます。

また、マーケットピーク(MarketPeak)で稼ぐためには、紹介者を出す必要があり、紹介者ありきの投資と言えるでしょう。

最近でも、ネットワークビジネス(MLM)の投資は、運用のトラブルが続出しているケースが多いことからも、安心して稼げる投資とは言い難いようにも感じます。

マーケットピーク(MarketPeak)については、今後も調査を続けていきたいと思います。

マーケットピーク(MarketPeak)への投資へ参加を迷っている方や、投資全般について悩みや相談がある方は、気軽に禁断の投資学校へご相談ください。

禁断の投資学校

本日の授業は以上です。次回の授業もお楽しみに!

■合わせて読みたい記事はこちら

【マイニングエクスプレス】詐欺なの?怪しい仮想通貨の投資案件で出金できない?飛ぶ可能性はあるの!?

財前先生からあなたに伝えたいこと

禁断の投資学校では、投資のスペシャリストである財前先生と生徒なっちゃんが、ありとあらゆる投資案件の調査を行い、優良な投資案件の紹介金融リテラシーの向上に繋がる知識の情報共有を行っています。

世の中の投資案件を調査してわかったことは、

・運用成績が悪く資金が目減りした
・運用に失敗して資金を失った
・出金申請しても出金されない
・運用側と連絡が取れない
・運用側が飛んで資金を持ち逃げされた

など、99%は詐欺だということです。

これまでにも、投資案件の詐欺に遭い泣き寝入りした人の相談に何度も乗ってきました。

しかしそのような中で、「本当に稼げる優良な案件」というのも存在しています。

投資で成功するためには、何よりも「人脈」「情報」が命です。

私は、投資における最強の人脈と、世に出回らない稼げる情報を持っています。

禁断の投資学校に入学することで、あなたは二度と騙されることなく、私が紹介する案件で大切な資金を増やし続けることができるようになります。

人それぞれ夢や目標は違いますが、私を信じてついてきてくれた人は「豊かな生活を手に入れた」「親孝行できた」「好きなだけ旅行に行けるようになった」「借金を完済できた」などなど沢山の嬉しいお声をいただいており、禁断の投資学校を始めて本当に良かったと思っています。

些細なことでも構いませんので、投資に関するお悩みがあれば、ぜひ私を頼ってもらえたら嬉しいです。

もちろん無料で相談に乗りますので、「この投資案件は大丈夫なのか?」「詐欺にあったかもしれない…」「現状を打開したい」など、抽象的な内容で構いませんので、ぜひお気軽にご連絡ください。

禁断の投資学校