人の一生に掛かるお金はいくらなの?人生で得られる生涯年収はどれくらい?投資は必要? │ マインド部

人の一生に掛かるお金はいくらなの?人生で得られる生涯年収はどれくらい?投資は必要?【マインド部】

財前先生
人生で生きていくのに必要なお金はいくらか知ってる?
なっちゃん
大好きな旅行もショッピングもご飯も色々楽しみたいし・・・いくらあっても足りない!

こんにちは、財前先生です。

いきなりですが質問です。

人が一生を生きていくのに必要なお金はいくらくらいか知っていますか?

そして、人生で働いて得られる収入はいくらくらいか知っていますか?

人生に必要なお金を知ることで、投資は必要なのか投資は不要なのか分かるはずです。

そこで今回は、一生お金に困らずに生活するために必要なお金はいくらなのか、そして投資の必要性はあるのか、授業を行なっていきます。

本日の授業内容・人の一生に掛かるお金はいくら?
・人生で得られる生涯年収は?
・結局投資は必要なのか?
投資について財前先生に相談したい方はこちらのLINEからご連絡ください❤️

禁断の投資学校

人の一生に掛かるお金はいくら?

財前先生
一生に掛かるお金はいくらだと思う?
なっちゃん
う〜ん・・・1億円くらいかなあ?

まずは、人が一生を生きていく上で、必要な資金はいくらくらいなのか調べてみましょう。

学歴や職歴など、どのような人生を送るのか個人差はありますが、一般的な目安としての金額を伝えると

人が一生を生きていくために必要な資金は、約2億円だと言われています。

この金額は、結婚、子育て、住宅の購入や老後の生活費なども含めた金額です。

いかがでしょうか?高いと感じましたか?それとも安いと感じましたか?

では、人が人生で得られる生涯年収はいくらくらいなのでしょうか?

比較して考えてみましょう。

人生で得られる生涯年収はいくら?

財前先生
生涯年収はいくらくらいだと思う?
なっちゃん
う〜ん・・・5億円くらい!?

大学を卒業して定年退職するまでに、人はどれくらいの収入を得るのでしょうか?

大学を卒業し60歳まで働いた場合の生涯資金を調べたところ、約2.7億円という結果になったようです。

この数字はあくまでも手取りではなく、給与の総額です。

総額から税金などで30%近く差し引かれたとすると、生涯の手取りの金額は、約1億9,000万円くらいであると想定されます。

雇用形態や職業、性別などで金額は変わってくるため、人によってこの平均値は前後します。

ちなみに、正社員と非正規社員で比較した場合は、1億円以上の差が出ると言われています。

このように、人が一生に掛かる費用と、人生で得られる生涯年収はほぼ同じです。

それぞれの人で状況が変わるので一概には言えません。

生涯働いて得た収入と、必要な資金はほぼ同じということなので、これでは貯金や資産が残らないような計算になってしまい、ゆとりのない生活になってしまいます。

ライフプランで必要な資金はいくらなの?

財前先生
ライフイベントで必要な資金について調べてみようね
なっちゃん
結婚してマイホーム建てて子育てして、・・・人生色々だね!

では、人生のライフプランではいくらくらいのお金が必要なのでしょうか?

一生涯の大きなイベントに掛かる費用についてまとめてみましょう。

結婚に掛かる費用は?

結納・婚約から挙式、新婚旅行に掛かる費用の平均値は約500万円と言われています。

約80%近くの人は両親や親族から資金を援助してもらっているというデータが出ています。

ご祝儀と援助の資金を合わせると、自己負担はほぼないというデータも出ているようです。

マイホームの購入に掛かる費用は?

マイホームを購入した場合の相場は、戸建てとマンションで1000万円ほど差が出てきます。

新築一戸建てで約3500万円、分譲マンションで約4500万円ほどだと言われています。

都心や地方などでも費用は差が出てきますが、マイホームは人生のイベントの中でも大きなお金が動くと言えますね。

子供の教育に掛かる費用は?

子供の教育費も大きな金額です。

子供1人あたりの教育資金の総額は、幼稚園〜大学までの教育資金の目安として約1000万円と言われています。

この他にも、習い事や学習塾、教材費用が必要になってくるので、さらにお金は必要になってくるものだと言えますね。

また、私立・公立などによってもお金は変わってきて、幼稚園から私立に通わせるとさらに資金は掛かるものだと考えます。

老後に必要な費用は?

では、老後にはいくらくらいの資金が必要なのでしょうか。

老後はそれまでの貯蓄と年金を頼りに生活することになるでしょう。

近年では、老後2000万円問題が取り上げられ、話題となりましたね。

金融庁の発表にもあるように、老後は年金とは別に約2000万円が必要だと言われています。

老後に普通に生活を送るだけではなく、老後に趣味をしたり、旅行などのイベントを行いたいと感じたら、さらにお金は必要になってきます。

老後2000万円問題にもあったように、老後の生活にはある程度の大きな貯金は必要だと言えますね。

このように、人生には大きなライフイベントがいくつもあります。

特に人生の3大資金と言われる教育費、住宅費、老後資金はとても大きなお金が動きます。

そこで、すぐに準備できるものではなく、コツコツと積み立てて準備していく必要があると言えます。

投資は必要なのか?

なっちゃん
へえ、人生はこんなにもお金が掛かるんだねえ
財前先生
そこで、投資は必要なのか考えてみようね

ここまで、人生を生きていくにあたり必要なお金はいくらなのか見てきました。

一生に掛かるお金と、生涯年収はほぼ同じ金額で、人生のイベントでも大きなお金が必要であることは分かりましたね。

余裕を持ったライフプランを立てるためには、給与以外の収入も必要になってきます。

そこで大切なのが、「お金を増やす」という考え方です。

お金を増やすためには、2つの方法があります。

貯金で増やす

堅実的に貯めるのであれば、貯金でお金を増やしていく方法です。

定期預金や積立預金などで、計画的に貯蓄を増やしている人も多いはずです。

しかし、今は超低金利時代と言われています。

貯金しても金利は、ほんの数%・・・

毎月節約をして貯金を増やしていけたとしても、日々の生活にゆとりは出てこず、貯金ばかりに目を向けてしまって自由な暮らしをすることはできません。

また、インフレや給料減少などの影響を受けるため、先行きが不透明なこの時代に、貯金だけでお金を増やしていくことは現実的な話ではありません。

そこで必要なのが、投資です。

投資で増やす

投資にはリスクがつきものですが、投資を行うことで大きなリターンを期待することができます

お金に働いてもらうことで、お金を増やしていくという考え方です。

投資で出た利益を、さらに投資に回すことで、複利の力でお金を増やしていくことができます。

お金を増やすためには、お金に働いてもらうしかありません。

事実、金融庁の発表でも、老後2000万円問題を課題とし、「貯蓄から投資」を行うことが必要であると打ち出しています。

お金に縛られず、ゆとりある人生を送るためにも、投資は必要不可欠なのです。

投資は怖いイメージがあるけれど・・・

なっちゃん
でも投資って怖いよね。騙されそうだし・・・
財前先生
そうだね、「投資=怖いのイメージ」が大きいかもね

投資を聞くと「怖い」「リスクがある」「詐欺」といったイメージがつきものです。

実際に、この記事を読んでいる人の中にも、投資詐欺に遭ったことがある人がいるのではないでしょうか?

投資はそのほとんどが詐欺と言われており、残念なことに、詐欺目的で投資案件を出している業者もいるという事実があります。

大切なお金を増やすために投資を始めたのに、その大切なお金を詐欺会社に騙されて失うということは悲しいことです。

私自身も投資の詐欺師に騙された人たちをたくさん見てきたので、とても許せません。

禁断の投資学校では、この投資が必要な時代に安心して大切なお金を増やしていけるような投資案件の情報を紹介しています。

投資を行ううえで大切なのは、「正しい情報」「人脈」だと思っています。

すでに投資で成功している人にあやかり、一人ではなく成功者と一緒に投資を行うこと。

この記事を読んでいるあなたも、ぜひ優良な情報を知りたいと思ったら、まずは禁断の投資学校のLINEのへ登録してください。

禁断の投資学校

優良な情報をキャッチし、投資や貯蓄をバランスよく利用しながら、大切なお金を守り増やしていきましょう。

本日の授業は以上です。次回の授業もお楽しみに!

財前先生からあなたに伝えたいこと

禁断の投資学校では、投資のスペシャリストである財前先生と生徒なっちゃんが、ありとあらゆる投資案件の調査を行い、優良な投資案件の紹介金融リテラシーの向上に繋がる知識の情報共有を行っています。

世の中の投資案件を調査してわかったことは、

・運用成績が悪く資金が目減りした
・運用に失敗して資金を失った
・出金申請しても出金されない
・運用側と連絡が取れない
・運用側が飛んで資金を持ち逃げされた

など、99%は詐欺だということです。

これまでにも、投資案件の詐欺に遭い泣き寝入りした人の相談に何度も乗ってきました。

しかしそのような中で、「本当に稼げる優良な案件」というのも存在しています。

投資で成功するためには、何よりも「人脈」「情報」が命です。

私は、投資における最強の人脈と、世に出回らない稼げる情報を持っています。

禁断の投資学校に入学することで、あなたは二度と騙されることなく、私が紹介する案件で大切な資金を増やし続けることができるようになります。

人それぞれ夢や目標は違いますが、私を信じてついてきてくれた人は「豊かな生活を手に入れた」「親孝行できた」「好きなだけ旅行に行けるようになった」「借金を完済できた」などなど沢山の嬉しいお声をいただいており、禁断の投資学校を始めて本当に良かったと思っています。

些細なことでも構いませんので、投資に関するお悩みがあれば、ぜひ私を頼ってもらえたら嬉しいです。

もちろん無料で相談に乗りますので、「この投資案件は大丈夫なのか?」「詐欺にあったかもしれない…」「現状を打開したい」など、抽象的な内容で構いませんので、ぜひお気軽にご連絡ください。

禁断の投資学校