【MineGo(マインゴー)】マイニングは詐欺なの?仮想通貨は稼げる?出金はできるのか検証授業

【MineGo(マインゴー)】マイニングは詐欺なの?仮想通貨は稼げる?出金はできるのか検証授業

こんにちは、財前先生です。

MineGo(マインゴー)という仮想通貨マイニングの情報が入ってきました。

無料でマイニングができて、仮想通貨が稼げるアプリとして紹介されているようですが、出金できるのでしょうか?

そこで!本日の授業のテーマは、MineGo(マインゴー)のマイニングについて調査していきましょう。

本日の授業内容・MineGoとは?
・MineGoの会社情報とは?
・MineGoは怪しいマイニング?

現在禁断の投資学校では、登録者限定で投資の特別授業を行っています。

ここでしか聞けない極秘情報を聞きたい方は、専用LINEまでご登録ください。

禁断の投資学校公式ライン

それでは、マイニングアプリの授業を開始いたします!

MineGo(マインゴー)の結論

まずは、MineGo(マインゴー)のマイニングについて結論をまとめていきましょう。

・トルコの会社が開発したアプリ?
・無料でMGOという仮想通貨が稼げる
・マイニングが行われていない可能性も
・サイトは全て英語表記となっている
MineGo(マインゴー)についてはこのような結論となります。

本日は、MineGo(マインゴー)の仮想通貨マイニングについて特徴や稼ぎ方、そして投資家の目線から見たMineGo(マインゴー)は稼げるマイニングなのかを解説していきます。

MineGo(マインゴー)のマイニングとは?概要

MineGo(マインゴー)とはどのようなマイニングなのでしょうか?

MineGo(マインゴー)について概要から解説していきましょう。

どんなマイニングなの?

MineGo(マインゴー)とは、無料のマイニングアプリを使ってMGOという仮想通貨をマイニングできるアプリです。

MineGo(マインゴー)の公式ホームページでは、MineGo(マインゴー)についてモバイルアプリだけでデジタル資産を獲得することができる新しい方法と紹介されています。

MineGo(マインゴー)のマイニングには3つの特徴があります。

  1. 分散型エコシステム
  2. ネットワークエクスペリエンス
  3. ユーザー&環境に優しい

MineGo(マインゴー)のマイニングは、分散型エコシステムに基づいたプラットフォームで、毎日スマホをタップし環境に優しいマイニングをすることができるという点がポイントとなっているようです。

ホワイトペーパーの情報

MineGo(マインゴー)のホームページには、ホワイトペーパーが掲載されています。

しかし、MineGo(マインゴー)のホワイトペーパーは全て英語で情報が書かれているため、簡単に読むことはできません。

分かる範囲で、MineGo(マインゴー)のマイニングについてホワイトペーパーの情報を確認してみました。

MineGo(マインゴー)が目指すのは、ガス代を軽減し電気代を安くするための環境に優しい独自のプラットフォームを目指しています。

今後は、トークンやNFT売買を行えることを目指していくようです。

MineGo(マインゴー)のマイニングのホームページは、概要やQ&Aについても書かれていますが、英語サイトを翻訳した内容で理解が難しいですね・・・

MineGo(マインゴー)のマイニングは、アプリを使ってマイニングできる仮想通貨アプリと考えるとイメージしやすいのではないかと思います。

ただ、まだ始まったばかりのマイニングアプリなので、詳しい情報については明記されていないようでした。

MineGo(マインゴー)の稼ぎ方

MineGo(マインゴー)ではどのような仕組みで稼ぐのか、稼ぎ方に注目していきます。

MineGo(マインゴー)の仕組み

MineGo(マインゴー)では、マイニングアプリをダウンロードする必要があるのですが、マイニングアプリについても全て英語で書かれています。

アプリ設定後は、緑色のstartマークをタップするだけでマイニングは完結します。

マイニングは24時間ごとに1回タップするだけでOKで、1時間につき0.1MGOを稼ぐことができるみたいですね。

スマホをタップするだけでマイニングができるという手軽さはあるものの、実際にマイニングできているかどうかは不明です。

MineGo(マインゴー)の運営会社の情報

MineGo(マインゴー)のアプリは、どのような会社が運営しているのでしょうか?

MineGo(マインゴー)のサイトは海外サイトなので、おそらく海外の企業が運営しているアプリだと思われますが、会社情報は公開されているのか確認してみましょう。

会社はトルコの会社?

MineGo(マインゴー)のホームページでは、会社情報は確認できませんでした。

アプリの画面では、販売元の情報を確認することができました。

MineGo(マインゴー)のマイニングアプリは、DIGITECH EGITIM TEKNOLOJILERI ANONIM SIRKETI(アノニム・シルケティ)という企業が販売しているアプリのようです。

会社情報についてネットで調べみたところ、トルコのイスタンブールにある企業でした。

会社概要: DIGITECH EGITIM TEKNOLOJILERI ANONIM SIRKETIは、トルコのイスタンブール(ヨーロッパ)にあり、コンピューターシステム設計および関連サービス業界の一部です。DIGITECH EGITIM TEKNOLOJILERI ANONIM SIRKETIには、すべての場所に合計2人の従業員がいます。(従業員数はモデル化されています)。

ネット情報によると、従業員はたったの2名の企業のようです。

海外アプリでトラブルが起きた時のサポートや、日本語での対応も難しいことが考えられますので、安全性に不安を感じますね。

無料で仮想通貨が稼げるとはいっても、大企業ではなく従業員が2名の会社で作られたマイニングアプリでは不安が残ります。

MineGo(マインゴー)は怪しいアプリなの?

MineGo(マインゴー)は怪しいマイニングアプリなのでしょうか?

MineGo(マインゴー)のマイニングについて内容や仕組みを解説してきましたが、投資の目線から怪しい点をまとめていきましょう。

マイニングできているか不明

MineGo(マインゴー)では、実際にマイニングが行われているか不明です。

24時間ごとにスマホでタップするだけでマイニングが完了するわけですが、実際にマイニングが行われているかどうかは分かりません。

マイニングが行われていないと、出金もできずマイニングできたMGOはただのゴミとなってしまいます。

画面上では、MGOが増えてマイニングできていることになっていても、実際にはマイニングが行われていない可能性もあります。

上場しない・出金できない

MineGo(マインゴー)で稼げるMGOは、上場先の取引所や上場予定日については未定のようです。

そのため、MGOの仮想通貨が上場するかどうかも分からず、出金できるかどうかも分かりません。

毎日こつこつマイニングしたとしても、出金できずに終わってしまうケースも考えられます。

上場のスケジュールが決まっていなかったり、プロジェクト自体も始まったばかりということで、情報があまりにも少なすぎます。

これから上場などのスケジュールや具体的な情報が出てくるのかもしれませんが、期待できません。

実態が分からないアプリ

MineGo(マインゴー)のアプリは、イスタンブールにある企業が開発したアプリでした。

会社は実在するようですが、社員2名の会社であるという企業だったので、まずサポートを受けるのは難しいでしょう。

MineGo(マインゴー)でマイニングがうまくいかなかったり、アプリの不具合があったとしても、問い合わせすることもできません。

個人情報などの登録も安心してできませんし、もし万万が一、詐欺アプリだったとしても、対処のしようがありません。

MineGo(マインゴー)についてまとめ

本日の授業では、MineGo(マインゴー)のマイニングについて調査を行いました。

MineGo(マインゴー)は情報が少なく、実際にマイニングができているかどうかも分かりません。

画面上ではMGOが稼げているとしても、上場しなければ出金することはできないので、ただの電子ゴミになってしまうことも考えられます。

MineGo(マインゴー)のマイニングを始めとした、スマホタップで無料マイニングができる案件は、実際にマイニングが行われているかどうか分からず、上場しないといったケースも多いです。

関連記事

なっちゃん マーズってマイニングに誘われたの! 財前先生 どんなマイニングかな? なっちゃん なんか6人1チームで稼ぐみたい! こんにちは、財前先生です。 「[…]

【Mars(マーズ)マイニング】怪しいの?チーム制の仮想通貨マイニングは詐欺なの?検証授業!

MineGo(マインゴー)の無料マイニングで稼げる可能性は低いと私は考えます。

今後も、MineGo(マインゴー)の情報については情報を追っていきたいと思います。

最後に、禁断の投資学校では投資案件の調査や、LINE登録者限定の特別授業を行っています。

話題の「あのバブル」に乗れるチャンスを、あなたも掴むことができる絶好の機会です。

投資家として必ず知るべき情報を知りたい方は、ご登録のうえご連絡ください。

禁断の投資学校公式ライン

本日の授業は以上です。次回の授業もお楽しみに!

関連記事

こんにちは、財前先生です。 MinerTRXという仮想通貨マイニング情報が入ってきました。 MinerTRXのマイニングは詐欺で怪しい仮想通貨マイニングなのでしょうか? そこで今回の授業では、MinerTRXのマイニングについて検証して[…]

【MinerTRX】詐欺なの?怪しいマイニングで出金できないって本当?トロン(TRON)は稼げる?

【警告】財前先生に相談する前に投資しようなんて考えちゃいけません!

禁断の投資学校では、財前先生と生徒なっちゃんが、ありとあらゆる投資案件の調査を行い、優良な投資案件の紹介金融リテラシーの向上に繋がる知識の情報共有を行っています。

世の中の投資案件を調査してわかったことは、

・運用成績が悪く資金が目減りした
・運用に失敗して資金を失った
・出金申請しても出金されない
・運用側と連絡が取れない
・運用側が飛んで資金を持ち逃げされた

など、99%は詐欺だということです。

これまでにも、投資案件の詐欺に遭い泣き寝入りした人の相談に何度も乗ってきました。

しかしそのような中で、「本当に稼げる優良な案件」というのも存在しています。

投資で成功するためには、何よりも「人脈」「情報」が命です。

私は、投資における最強の人脈と、世に出回らない稼げる情報を持っています。

禁断の投資学校に入学することで、あなたは二度と騙されることなく、私が紹介する案件で大切な資金を増やし続けることができるようになります。

人それぞれ夢や目標は違いますが、私を信じてついてきてくれた人は「豊かな生活を手に入れた」「親孝行できた」「好きなだけ旅行に行けるようになった」「借金を完済できた」などなど沢山の嬉しいお声をいただいており、禁断の投資学校を始めて本当に良かったと思っています。

些細なことでも構いませんので、投資に関するお悩みがあれば、ぜひ私を頼ってもらえたら嬉しいです。

もちろん無料で相談に乗りますので、「この投資案件は大丈夫なのか?」「詐欺にあったかもしれない…」「現状を打開したい」など、抽象的な内容で構いませんので、ぜひお気軽にご連絡ください。

禁断の投資学校公式ライン