【SANCコイン(サンライズカジノコイン)】詐欺なの?怪しい仮想通貨?オンラインカジノオーナーとは

【SUNCコイン(サンライズカジノコイン)】詐欺なの?怪しい仮想通貨?オンラインカジノオーナーとは

なっちゃん
SUNCコインっていう仮想通貨が気になっているの❤️
財前先生
どんなコインなのか調べてみようね

こんにちは、財前先生です。

SUNCコイン(サンライズカジノコイン)という仮想通貨の情報が入ってきました。

6月15日から始まったプレセールで話題を呼んでいますが、どのような仮想通貨なのでしょうか?

そこで今回は、SUNCイン(サンライズカジノコイン)について検証授業を行います!

本日の授業内容・SUNCコインとは?
・SUNCコインの特徴は?
・SUNCコイン怪しいの?

それでは禁断の投資学校の授業を開始します!

禁断の投資学校

SUNC(サンライズカジノコイン)とは?

なっちゃん
SUNCコインのことを教えて❤️
財前先生
まずはSUNCコインについて解説するよ

SUNCコイン(サンライズカジノコイン)とは、どのようなコインなのでしょうか?

SUNCコイン(サンライズカジノコイン)とは?

SUNCコイン(サンライズカジノコイン)とは、名前のごとくカジノで使われる仮想通貨で、ブロックチェーンのスマートコントラクトの技術を利用したオンラインカジノの経営権を得られることができるコインです。

SUNCコイン(サンライズカジノコイン)の総発行枚数は80億枚で、プレセールを経て、2021年8月1日にUniSwap(ユニスワップ)に上場予定です。

SUNCコイン(サンライズカジノコイン)の価格は0.01ドルからスタートし、上場後には0.22ドルでスタートの予測がされていることから、2.2倍もの利益が出ると話題になっています。

SUNCコインの運営元の情報は?

なっちゃん
カジノ楽しそう❤️ところでどんな会社が運営してるの?
財前先生
SUNCコインの運営元の情報についてまとめるよ

SUNCコイン(サンライズカジノコイン)はどのような企業が運営しているのでしょうか?

企業情報について調べてみましょう。

SUNCコインの運営元は?DAO?

SUNCコイン(サンライズカジノコイン)の運営元の情報について調べたところ、実質の運営は存在しないことが分かりました。

では、一体誰が管理を行うのでしょうか?

DAO(自立分散型組織)について

SUNCコイン(サンライズカジノコイン)は、投資家同士で作られたプラットフォームのため運営元が存在しません。

このプラットフォームのことをDAOと呼び、DAOには管理者(中央組織)がいません。

中央の組織がいない代わりにルールが存在ます。

このルールに基づいて活動を行い、中央の組織が無くても自動化された運営ができるという仕組みです。

中央組織が存在すると、どうしてもその仕組み上、運営元が儲かるという組織図になってしまいますが、DAO(自立分散型組織)を採用することで、運営元が儲かったり、不正を行ったりするということがなく、みんなで管理することができるというメリットがあります。

では、誰が管理するのか?

それは、SUNCイン(サンライズカジノコイン)のコインホルダーが管理者となって、サンライズカジノのオーナー権利を得られるということになります。

SUNCコイン(サンライズカジノコイン)を保有し、不正のない、健全なオンラインカジノを作ることを目標にしています。

SUNCコインはどれ位の利益が見込める?

なっちゃん
どれだけの利益が得られるの?
財前先生
一番気になるところだよね、見てみようね

SUNCコイン(サンライズカジノコイン)では、どれぐらいの利益が見込めるのでしょうか?

サンライズカジノで出た利益はみんなで分配

まず前提として、SUNCコイン(サンライズカジノコイン)の収益は、サンライズカジノでプレイヤーが負けた分の資金から配当として分配されます。

サンライズカジノで得られた利益は運営元が存在しないため、コインホルダーに分配される仕組みです。

収益の分配の内容はこちらです。

配当はUSDT(テザー)で行われます。

本来、カジノの利益は胴元と呼ばれる運営元に利益が入りますが、サンライズカジノではこの胴元が存在しない仕組みなので、コインホルダー全員で利益を山分けすることができるのです。

コインホルダーが株主になるイメージなので、分かりやすいのではないかと考えます。

SUNCコインのプレセール情報

なっちゃん
SUNCコインはいくらで購入できるの?
財前先生
プレセール情報をまとめるよ
SUNCコイン(サンライズカジノコイン)はいくらで購入できるのでしょうか?

プレセール情報について

SUNCコイン(サンライズカジノコイン)のプレセール情報についてはこちらです。

2021年8月1日にUniSwap(ユニスワップ)へ上場予定で、上場時には2.2倍で売却することができると言われているので、上場後の価格への期待できます。

「すでに上場が決まっているコインを購入できる」という点が魅力ではないかと考えます。

SUNCコインのリスクはあるの?

なっちゃん
私もSUNCコイン買おうかな❤️
財前先生
その前にリスクも確認しようね

気になるのはSUNCコイン(サンライズカジノコイン)のデメリットや注意点ですが、どのような内容が想定されるのか、考えてみましょう。

Uniswapに上場しないリスク

SUNCコイン(サンライズカジノコイン)だけでなく、他の仮想通貨にも言えることですが、大きな問題点としては上場しないリスクです。

SUNCコイン(サンライズカジノコイン)は、2021年8月1日にUniswap(ユニスワップ)へ上場するという内容ですが、これまでの仮想通貨案件でも、「上場する」と謳い、上場しなかったコインは数多く存在します。

Uniswap(ユニスワップ)への上場の情報に関しても、その情報源は定かではありませんし、公式に発表されているわけでもありません。

これまでにも上場すると歌う仮想通貨案件のトラブルは続出してますので、慎重に考えましょう。

また、仮に上場したとしても、価格がつかない可能性も考えられます。

上場したとしても、初期段階で購入されたコインに関しては一定期間のロックアップが掛かっているので、すぐに売却できないという点も懸念材料です。

ビットコインのように、誕生後何百倍と価格がつく仮想通貨もある一方で、世の中には価格がつかない仮想通貨も山ほどあります。

ギャンブル性が高く、価格が高騰して億り人を排出するようなコインになるのか、現時点では断定ができません。

情報量の少なさ

SUNCコイン(サンライズカジノコイン)について調べていたところ、最も気になったのが情報量の少なさです。

公式サイトは存在せず、どのような人物や企業が関わっているコインなのか不明で、その情報量があまりにも少なすぎます。

開示されている情報に関しても情報源が定かではなく、個人が発信している情報ということもあるので、現状、出ている情報だけを頼りに判断することは難しいと言えます。

ホワイトペーパーが公開されていない

SUNCコイン(サンライズカジノコイン)のロードマップでは、2021年6月7日に公式サイトにロードマップが公開される予定になっています。

しかし、6月26日時点でまだホワイトペーパーは公開されていません。

SUNCコイン(サンライズカジノコイン)の関係企業の情報も出てくるのではないかと推測しますが、期日を過ぎたにも関わらず、その情報が公開されていないことや、遅れている理由も明確にされていないことに対して、不信感を感じます。

現時点での情報では「稼げる仮想通貨」という情報だけで、情報の信憑性に欠けています。

オンラインカジノは2022年のオープン予定ということですが、オンラインカジノのオープンに向けてどのような事業計画が寝られているのか、具体的な情報も出ていないようです。

オンラインカジノで収益が上がらなければ、コインの価格も、保有するメリットもなくなってしまうので、明確な事業計画を確認できるまでは安心ができません。

SUNCコインのまとめ

財前先生
最後にまとめを行うよ
なっちゃん
テストに出るところをコッソリ教えて❤️

今回はSUNCコイン(サンライズカジノコイン)という仮想通貨について検証授業を行いました。

本日の授業内容をまとめます。

授業のまとめ・稼げる仮想通貨と判断するには情報が不足している
・運営企業などの情報がなく信憑性に欠ける
・上場しないリスクや上場後に価格がつかないリスクがある
・現段階ではホワイトペーパーが公開されていない

SUNCコイン(サンライズカジノコイン)にはこのような懸念点が考えられます。

情報が不確かな部分が多いので、SUNCコイン(サンライズカジノコイン)に関しては、今後も情報を追っていきたいと思います。

本日の授業は以上です。次回の授業もお楽しみに!

*この記事を読んだ人は、こちらの仮想通貨の記事も読んでいます。

【LUCKY8(ラッキー8)】怪しいの?仮想通貨詐欺?バイナンス(BINANCE)で資産運用できる?

 

財前先生からあなたに伝えたいこと

禁断の投資学校では、投資のスペシャリストである財前先生と生徒なっちゃんが、ありとあらゆる投資案件の調査を行い、優良な投資案件の紹介金融リテラシーの向上に繋がる知識の情報共有を行っています。

世の中の投資案件を調査してわかったことは、

・運用成績が悪く資金が目減りした
・運用に失敗して資金を失った
・出金申請しても出金されない
・運用側と連絡が取れない
・運用側が飛んで資金を持ち逃げされた

など、99%は詐欺だということです。

これまでにも、投資案件の詐欺に遭い泣き寝入りした人の相談に何度も乗ってきました。

しかしそのような中で、「本当に稼げる優良な案件」というのも存在しています。

投資で成功するためには、何よりも「人脈」「情報」が命です。

私は、投資における最強の人脈と、世に出回らない稼げる情報を持っています。

禁断の投資学校に入学することで、あなたは二度と騙されることなく、私が紹介する案件で大切な資金を増やし続けることができるようになります。

人それぞれ夢や目標は違いますが、私を信じてついてきてくれた人は「豊かな生活を手に入れた」「親孝行できた」「好きなだけ旅行に行けるようになった」「借金を完済できた」などなど沢山の嬉しいお声をいただいており、禁断の投資学校を始めて本当に良かったと思っています。

些細なことでも構いませんので、投資に関するお悩みがあれば、ぜひ私を頼ってもらえたら嬉しいです。

もちろん無料で相談に乗りますので、「この投資案件は大丈夫なのか?」「詐欺にあったかもしれない…」「現状を打開したい」など、抽象的な内容で構いませんので、ぜひお気軽にご連絡ください。

禁断の投資学校